ケアラーズジャパン株式会社
まちのナースステーション八千代

  機能強化型訪問看護・居宅介護支援
  複合型サービス(看護小規模多機能型居宅介護【看多機】)
 
  まちこブログ
 
最新の空き状況
訪問看護:若干空きあり
リハビリ:若干空きあり
居宅介護:若干空きあり
看護小規模多機能型居宅介護:空きあり
※詳細は、お電話でお問合せください。
 
採用情報
訪問看護師(正)、理学療法士(PT)
作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)
ケアマネージャー、
介護福祉士、ヘルパー
採用特設ページ(engage)へ
採用特設ページ公開中
 
まちのナースステーション八千代
本社
・訪問看護・居宅介護支援
・看護小規模多機能型居宅介護
 〒276-0042
 八千代市ゆりのき台5-2-3
 TEL 047-455-3640
支店
・訪問看護サテライト
 〒276-0043
 八千代市ゆりのき台5-15-7
 TEL 047-455-3640
 FAX 047-455-3613



「まちのナースステーション」
 並びに「むすんでひらいて」は
 ケアラーズジャパン株式会社の
 登録商標です。
 

私達の取組み ▶ 訪問介護事業所への取組み ▶ 喀痰吸引等研修

 
 
喀痰吸引等研修
まちのナースステーション八千代は、千葉県喀痰吸引等研修登録要綱による研修機関として登録されています。(登録番号:1220012)。

研修課程は第三号研修で、在宅の重度障害者に対する喀痰吸引等のように、個別性の高い
特定の対象者に対して「特定の介護職員が喀痰吸引等を実施する場合の研修」となります。

第三号研修を受けることで認定を受けられる行為
現に喀痰吸引等を行う必要がある特定の利用者個人に対して、下記の医療的ケアのうち、その個人が必要とする行為を行うことができるようになります。
・喀痰吸引(口腔・鼻腔・気管カニューレ内) ・経管栄養(胃ろう腸ろう・経鼻)

第三号研修の特徴
介護業務上で喀痰吸引等の行為を実施するには、まず都道府県または登録研修機関が開催する研修を修了する必要があります。行為を行う対象者が限られるため、8 時間の基本研修(講義)とシミュレータ演習(基本1時間)と特定の利用者に対する実地研修を修了することで、その対象者に限っては喀痰吸引等を行うことが可能になります。喀痰吸引等が必要な利用者が限られている訪問介護事業所等に所属する介護職員が受講するのが一般的であり、カリキュラム内容は障害者介護従事者向けの内容となっています。障害者支援施設等の介護施設に所属する職員が受講することも可能です。


<基本研修>

【開催場所】
 まちのナースステーション八千代 会議室

【開催日時】
 平成27年は2回開催予定しています。
 どの月も内容は同じで、1回の受講で基礎研修は終了です。
 7月開講 平成27年7月15日(水)8:30~18:30(終了しました)
 11月開講 平成27年11月18日(水)8:30〜18:30(満員御礼 受付終了しました)
 *平成28年の開催予定日は未定です。
 

【募集期間】
 随時(先着順 各回とも、定員になり次第募集終了)

【定  員】
 8名/回

【最低開催人数】
 5名/回 (開催7日前までに最低開催人数に満たない場合は、次回開催に振替調整いたします)

【受講料金・支払方法・キャンセル料金】喀痰吸引等の医療行為研修(料金)をご覧ください
【申込方法】電話(047-455-3640)で喀痰吸引研修担当に連絡の上喀痰吸引等の医療行為研修(申込)からお申し込みください。